« 夏が終わったら・・・模試の季節です | メイン | 株がニュースを賑やかにしています »

夏の夜には…

やはり,花火ですねえ。
今宵は,「猪名川花火大会」でした。研伸館川西校の近くで毎年開催されます。
たまには,気分転換に花火を見るのもいいですね。


さて,花火の色は,どのようにして作っているのか知ってますか。
それは,高校化学で学ぶ「炎色反応」を利用しているのです。
今日の花火は,赤と緑の大輪がとてもきれいでしたね。あの花火の「赤」はリチウムイオンの,また,「緑」はバリウムの炎色反応です。火薬に塩化リチウムを混ぜた小さな花火の丸薬と塩化バリウムを混ぜた丸薬を大きな花部の内部に同心円状に開いた穴に順番通りつめて点火するのです。

身の回りの楽しみごとにも,受験で学ぶ知識が活かされているのは興味深いですね。
今度,花火を見るときは,「化学」を思い出してくださいネ。

from 何でも部屋

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.up-edu.com/mt/mt-tb.cgi/1084

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)