« 京大英作文スパルタン(2nd クール) | メイン | 9月入学のみなさんへFrom学園前校 »

第2回ごろごろでてくるごろあわせ!@阪急豊中校

◎gorogazou2.JPG

こんにちは!阪急豊中校です(・ω・)ノ
皆さん2学期が始まりましたね。秋は食欲・・・ではなく勉強の季節です!!夏休みと違ってまとまった時間は作りにくいと思いますが、コツコツ頑張っていきましょう☆
さて、今回はおなじみの「Who is カリスマ?」ではなく、「ごろごろ出てくるごろあわせ」第2弾をお届けします(*>∀<*)
今回はリクエストにお答えして、「Who is カリスマ?」にも御登場いただいた英語科の近藤先生です!!お願いします♪♪


***********************

ハローエブリワン!高校生活エンジョイしてるかい?今日は君たちユーガイズのために、英単語、つまりイングリッシュワーズがおもしろいほど頭に入ってくる究極のゴロ合わせを教えるぜ!さぁ、まずはベーシックヴァージョンからだ!ヒアウィゴー!
・・・などとカタカナ語(笑)をやたらと連発して、空回りぶりを発揮している○○出版の○○○○(←本人自主規制)ほどのテンションは近藤にはないので、あしからず。

普通にいきます。

さて、高校英語が決して10日間(長くて20日間)で完成できてしまうほど内容が薄っぺらいものではないことはもううすうす感じていますよね?
そんなことができてしまえば誰もがセンター試験で200点を採ってしまいます。
やはり現実はコツコツ知識を蓄積し、しなやかに思考する力をつけた者が勝ちます。
そこで、知識の蓄積といえばやはり単語が1番に思い浮かびます。
「単語は知らなくても読める」と聞いたことがあるって?
おそらくそれは
「(超難解な、超抽象的な)単語は知らなくても読める」だと思いますよ。
基礎的な単語は知っておかないと無理です。英文は読めません。

では英単語をどう覚えるのか?
「私は例文音読派!」「僕は語源派かな」「小職はゴロ合わせ派です」
いろんな声が聞こえてきそうですね。
でも戦へ行くのに1つの作戦しかないのは乏しいです。
「○○派」なんて言わずに、「オールラウンドプレーヤー」になりましょう。
それぞれの良いとこ取りをすればいいのです。

ということで、今日は「ゴロ合わせ」を紹介することにしましょう(例文・語源は世の中の参考書、辞書等に出回ってますので)。
実は以前、研伸館の生徒を対象に英単語のゴロ大募集というイベントを行いました。そこで寄せられた作品を、近藤のコメント付で紹介していきましょう。
(注)言語学一筋のお偉い先生方の中には、「ことばをゴロにするなんて、ふざけている。」と冷たい視線を注ぐ人もいるみたいですが、気にせずいこう。意外に使えるから。笑
学生には学問を語る余裕はないのだ。


作品 林家"ぺー"に写真代を「支払う」: pay (ぼん単.57)
近藤評「こんな風にイメージが湧くゴロはいいですねー(^▽^)!星1つです!」


作品◆"ハート"を「傷つける」: hurt (ぼん単.20)
近藤評「これならhurtが他動詞だと言うこともわかりますね。道徳には反しますが。(T_T;)なので星1つ!」


作品 パ"パー、ミット"使うの「許可して」: permit (ぼん単.2)
近藤評「パパが絶対権力を持っている家庭のようですね(笑)そういえばアメリカに住んでいた時ルームメイトのメキシコ人に、ゴミをゴミ箱に捨てても良いかと聞かれました。彼もこんな家庭で育ったのでしょうか
(´・ω・`)う〜ん星1つ半です!」


作品ぁ"プーア"ル茶を「注ぐ」: pour (ぼん単.90)
近藤評「ファミレスのドリンクバーを想像してください。ドリンクバーのみの注文は割高です(`・д・)бなので星1つです!」


作品ァ"駅で斉藤"君が「興奮」!あ、他(動詞)の人だった : excite (ぼん単.65)
近藤評「斉藤君に何があったのでしょうか?何にしろ駅で興奮してしまってはいけませんね(=ロ=)星1つです!ただexciteは、形容詞化されたexcitingやexcitedの形でよく登場しますので、そっちの語法をしっかり知っといて下さい。」


作品Α"天童"よしみ、食い過ぎる「傾向がある」: tend to V (ぼん単.94)
近藤評「本人が見たらぶち切れるでしょうねo(>ロ<o)(o>ロ<)o星3つです♪・・・この辺からおかしくなってきます(―▽―;)」


作品А慎吾ママ、朝から"オッハー"を「提供する」: offer (ぼん単.29)
近藤評「時代の流れを感じますね(@ ̄∇ ̄@)星2つです♪」


作品─"栗小さい"ぜと「批評する」: criticize (ぼん単.74)
近藤評「いったいこれはどういう状況でしょうか?天津甘栗(1袋500円)を買ってみたが、栗が麦チョコサイズだった。ということでしょうか(´〜`)ニッチな感じで星2つ半です♪」


作品 "栗イヤ"だから「片づけて」よ。: clear (ぼん単.80)
近藤評「あ、やっぱりそういうことだったみたいです(^^;)星1つ半です!」


作品 "サバ、いぶ"されても「生き残る」: survive (ぼん単.6)
近藤評「このサバはもう何をされても生き残るでしょうね(*´艸`)執念の星1つ半です!」


近藤先生「今回はこの辺にしておきましょう。ゴロ合わせ集・第2弾、請うご期待(`・ω・)ノ」

**********************

近藤先生ありがとうございました!!勉強の合間にちょっと息抜きできて、しかも頭に残る語呂合わせ活用していきたいですね☆皆さんの受験勉強という「戦」を勝ち抜く作戦の一つにしてください◎
次回の「ごろごろでてくるごろあわせ」もどうぞお楽しみに!引き続きリクエストもお待ちしています♪♪
阪急豊中校でした☆(*^_^*)/

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.up-edu.com/mt/mt-tb.cgi/1151

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)