« 11月です! | メイン | 一"語"一会 No. 2 »

一"語"一会 No. 1

English

 Englishとは「Engle ( = Angle ) 人の(言葉)」という意味である。北ドイツから南デンマークあたりにAngulと呼ばれる地方があり、そこに住む人々をアングル民族と言った。Angulは釣り針(Angle)の形をした地形から名付けられている。Englishは、「釣針の形をした地形のところに住んでいた人たちの言葉」ということになる。
 5世紀の半ば頃にアングル民族はブリテン島(現在のイギリス)に移民し、その名前をとってEnglandと名づけた。Englandとは、Engla-land ( = land of the Angles)、つまり「アングル民族の土地」という意味である。
 今では世界中に広がった国際語であるが、遙か昔には北ドイツの一地方の方言であったのだ。不思議な運命を持ったその言語の歴史にロマンを感じずにはいられない。

From 三田校の部屋

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.up-edu.com/mt/mt-tb.cgi/3178

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)