« 2012年07月 | メイン | 2012年09月 »

2012年08月29日

実施間近!【高1・2生対象】第2回研伸館学力診断テスト

■第2回研伸館学力診断テスト 試験日
 9/2[日]
 予備日 9/3[月]〜9/5[水](本試験受験不可の場合は在籍校舎にて予備日申請必要)

■受験校舎
 9月期在籍校舎(他校舎での受験は不可)

■内容
 高1・2生 全員受験(9月期入学生除く)11月期(秋スタ)からのクラスを判定する大切な試験です。

■本試験実施時間
<高校1年生>
●試験時間/集合時間 15分前着席
●数学 特別選抜SS・S/Sr/S 14:00〜15:30(90分)
●数学 W/G 14:15〜15:30(75分)
●英語 15:45〜16:45(60分) 【G+のみ〜17:00(75分)】
<高校2年生>
●試験時間/集合時間 15分前着席
●数学 9:30〜11:00(90分)
●英語 11:15〜12:30(75分) 【G+のみ〜12:45(90分)】

■研伸館校内生のみなさんへ
8/27[月]頃に皆さんのご家庭へ受験型確認ハガキを郵送していますので、受験科目・受験型・集合時間等必ず確認してください。
もし万が一、「学力診断テスト 対策プリント」冊子を受け取っていない人は、至急研伸館各校舎事務局にて申し出て受け取り、早急に試験対策勉強を開始してください。

2012年08月22日

高1・高2 第2回研伸館学力診断テスト迫る!

夏休みも残すところあとわずか。
高1生、高2生の皆さん、準備は万全ですか?

「準備って何の…?」というアナタ、

決まっているじゃないですか、

9/2(日)実施の第2回研伸館学力診断テストです!

前回の第1回とは異なり、今回は夏期講習の内容も加わるため、
試験範囲が大幅に広くなります。

夏期講習を受講したけど、復習はまだ…という人は
しっかりと試験本番までに確認をするようにしてくださいね。

特に高校2年生にとっては、
11月から始まる秋スタート講座を判定する
大事な大事な試験でもあります。

高2の秋から最高のスタートをきって
難関大学現役合格を目指しましょう!!

高2秋スタート講座の詳細については、
9月期の授業でご案内します。乞うご期待!!

2012年08月15日

センター試験まであと157日

_| ̄|○ へこむ自分にヒントがある!

こんにちは!

今年の夏は本当に暑いですね。
体調崩さずにがんばっていますか?

今までの勉強はどうですか?

うまくいっている人、思うようにいかない人、
それぞれだと思いますが、夏休み後半のここからが正念場。
限られた時間を粘り強く過ごして下さい。
手ごたえが感じられていない人も、頭や体は少しずつ勉強に慣れているはず。
数週間前より吸収力は上がっていますから、
ここで“息切れ”して手をゆるめてしまってはとてももったいないですよ!

とはいえ、ここからは、模試や日々の勉強の中で多かれ少なかれ、“結果”を見せつけられます。
落ち込むこともあるでしょう。人間誰しも良い結果を期待します。
しかし、そうなる人は少ないから落ち込む

⇒結果を見るのが嫌になる

⇒出来ないことを直視することから逃げる

⇒さらに悪い結果に・・・

という、“負のスパイラル”に陥らないよう、発想の転換をはかりましょう。

“_| ̄|○ へこむ自分”には飛躍へのヒントが詰まっている!
-----------------------------------------------------------------------
◆模試が思うようにできなかった・・・_| ̄|○

判定結果はまだ届いていないでしょうが、それまでにできることはたくさんあります。
できることは、「それをやれば確実に実力アップできること」。すぐに取り組みましょう!
まず、なぜできなかったのか?その理由を考えてみましょう。

その1:「時間が足りなかった」
”畸覆ら、試験時間を意識した勉強ができていなかったのかも。見直しの後は「この1問を何分で解かなければいけなかったのか」を割り出し、実際に時間を測ってみましょう。
⇔磴┐弍儻譴如∧庫〔簑蠅覆匹如屬─舛辰函廚筏佑泙辰討い泙擦鵑任靴燭? その結果長文問題に時間が回せず、長文問題で大きく失点してしまった⇒だから長文が弱いんだ!、と、考える人がいます。しかし、実際は文法や単語などの基本知識は“反射的”に出てこなければ本番では使えません。あやふやな基本知識が見つかった人は“反射的”に出てくるまで繰り返しましょう。

その2:「勉強が追いついていなかった」
現役生は、まだまだ学ばなければならないことがあります。かと言って、「まだ習っていないから」と、タカをくくっているわけにもいけません。平均点と自分の得点を比べて見て下さい。それがライバルとの差です。君が学校習っていなくても、ライバルはそれだけやっているのですから、なんとかして追いつかなければならないのです。

その3:「(できると思っていたが)理解が誤っていた」
模試やテストは、これを見つけるためにやっているのです。「得点力アップのポイントがみつかった!ラッキー!!」と思いましょう。そして、自分のノートやテキストで「どんな点で間違っていたのか」をチェックし、必ず”自分の言葉”で残しましょう。 単にアンダーラインを引いたり、マーカーで囲んだりするのとは印象の残り方の強さが違いますよ!


◆(まだ先の話ですが)推薦入試に落ちてしまった・・・_| ̄|○

公募制推薦入試は、なぜか一般入試より簡単にみられがちです。しかし、本当にそうでしょうか?実際に推薦入試と一般入試の過去問を見れば、問題レベルに大差ないことがわかると思います。また、推薦入試の方が一般入試より試験科目が少ない大学もありますので倍率も決して低くありません。そして、受験日は一般入試より数か月はやい。例えば「夏休みの宿題提出の締切が急に早まった」のと同じです。短い時間で高い完成度を求められるのは大変でしょう?推薦入試は”チャンスのひとつ”としてとらえ、あくまで一般入試まで駆け抜ける気持ちで臨みましょう。

◆勉強しているのに、成績が伸びない・・・_| ̄|○

 ”やったらやっただけ伸びる”というように、学力が右斜め45度の直線のように伸びていっていないと、

 「どうしてだろう、こんなに頑張っているのに」
 「やり方がまずいのかな」
 「私がダメなのかな」

と考えてしまう人がいます。皆さんが日々学習している問題は、「ひとつ理解できればそれでOK」というのではなく、いくつかの事柄が複雑に組み合わさってできています。それらを構成するひとつひとつを正しく理解し、使いこなせるようになって初めて正解を導くことができるのです。ひとつひとつを吸収・理解している間は成果は目に見えません。
成果の現れは”右斜め45度の直線”ではなく、”階段状”なのです。

平坦な道を歩き続けていると、階段が1段現れて上ることができる。
また、平坦な道を進む。そしてまた一段あがる・・・。

そして階段が現れる間隔はだんだん短くなっていく・・・。
-----------------------------------------------------------------------

今は平坦な道をひたすら歩き続ける時期かも知れません。
つらいですが、歩き続ければ学力アップの階段は確実に近づいてきます。
目の前の成果を気を取られすぎず、ひたすら粘り強く歩き続けて下さい。
学力アップの階段を駆け上がれる日がきっと来ますよ!

2012年08月08日

東大スパルタン・京大スパルタン後期は9月スタート!

高3生の皆さん、夏休みも折り返し地点です。ここまでよく頑張ってきましたね。でも、ここからもう一段ギアを上げていきましょう!あと1ページ読んでから、あと1問やってから今日一日を終えましょう。

さて、今回は東大・京大スパルタンのご案内です。【東大】、または【京大】志望の人は必見です。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
↓東大スパルタンについてはコチラのURLをクリック↓
http://spartan.kenshinkan.net/todaiSP/
↓京大スパルタンについてはコチラのURLをクリック↓
http://spartan.kenshinkan.net/kyodaiSP/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

東大・京大スパルタンは7月で前期の授業が終わりました。開講前や6〜7月にスパルタン
体験授業もあったので、すでに東大・京大スパルタンの授業内容や雰囲気を知ってくれている人もいると思います。

9月16日(日)からは、いよいよ後期がスタート!


「体験は受講したけど、迷っているうちに前期が終わってしまった…」

「今更、後期から受講しても間に合わないのでは…」

スパルタンは通常の研伸館の授業と同じライブ形式の授業もありますが、【 オンデマンド受講も可能 】です。つまり、「今から」前期の分をオンデマンド視聴し、追いつき学習を始めることもできます。
後期が始まる9月16日までに前期の受講を終えることも可能です。

迷っていたアナタ。今回初めてスパルタンの存在を知ったアナタ。インターネット授業E-Lectureを活用し、本気で東大・京大を目指し競い合いましょう!
今月(8月)実施の東大・京大実践模試で振るわなかった科目があればオススメです!

最後に、今年度のスパルタンの授業は【 日曜日夕方に開講 】しています。「研伸館の授業と重なっているから受講できない」、ということはありません!興味があればまずは事務局まで。

今年の合言葉は「日曜日はスパルタン!」です。
スパルタン講師一同、アナタの挑戦をお待ちしています。

2012年08月01日

治力・体力・時の運シリーズ◆崘中症」に負けるな!

 ここ最近の暑さには本当に参りますよね?受験生の皆さんも高1・高2の皆さんも、熱中症はある意味平等に振りかかる問題です!

 でもこの夏でペースを落としてしまうと、後にくる弊害はかなりのものになります。ひとつ以下の点に注意して夏を乗り切ってください!

■■■■■食塩水に近い飲み物 または 梅干しを!■■■■■

 巷にはいろいろな「飲料水」があります。
 ですが、やはり”食塩水”が人間にとって一番吸収しやすい飲み物であることは周知の事実です。
 それは水分補給だけでなく、「発汗作用」をも促進し、体温調整の効率もあげるから良いのです。
  「こまめに水分補給」と言っても、がぶ飲みしながらの勉強は集中力を欠きますよね?本番の受験は冬ですのでそのときの環境に慣れておく意味でも、がぶ飲みはあまりお勧めではありません。
  つまり、『食塩水』に近い飲み物を選ぶこと、味よりも質で選んでください!(●カリスエットなど!?)

 さらにいうと、実は梅干しを食すのもありです!
 汗と共に、大量の塩分が体から流れ出ます。そうした体力の補強には意外と「梅干し」などの固形物の
 補給が良いです。

 暑いと「食欲」すらもなくなりがちです。
 梅干し、あるいはそれに近い食べ物を少し”含む”だけでも体がしゃきっとなりますよ!
 
 なでしこジャパンも梅干しを食してワールドカップの苦難を乗り越えていったようです。一度試してみてください!