« 2012年10月 | メイン | 2012年12月 »

2012年11月28日

「12/8(土)実施 高2生&
保護者対象現役合格セミナー」
はもう申込みましたか?

高校3年生はセンター試験まで約50日ともう追い込みの時期に入ってきました。
今年度もセンター試験を受験する生徒の中には、この教科、この分野に関して
もう少し前に戻って「勉強時間の確保」や「対策のやり直し」ができたらと感じて
いる方もいるのでは・・・

そこで高校2年生へのお知らせとして、12月8日にプレセンター模試返却も兼ねて
現役合格セミナーを実施します。もうすでに平常授業等で案内を聞いていると思い
ますが、まだ申込みをしていなくてこのブログを読まれた方はすぐに窓口まで。

当日の具体的な内容としまして「プレセンターの成績結果から勉強の取り組み方の見直し」
「最新入試情報」「科目毎のこの冬の具体的な重要テーマとその取り組み方」を盛り込んで
いきます。

受験した高2生の中で、受験後に模試の復習を1回もしていないという方はいないと・・・
模試の復習は当日か遅くてもその翌日までにしないと効果は薄いと思います。
そして分からなかったところは「すべて見直す」ように心掛けてください。
模試の当日はついつい終わった開放感でだらけてしまいがちですが、だからこそライバル
に差をつけるチャンスと捉えてください。そして試験結果が返却されてからもう一度復習
すれば長期記憶として定着できるはずです。ただ、解答解説を丸暗記してしまって
「分かったつもり」になってしまわないように不安な箇所は担当講師にすぐに相談して
くださいね。

今後、模試を受験する機会が増えていくとは思いますが、上記の復習のやり方の他に
問題を解く時間や順番を考え、センター試験までに自分にとって一番効率の良い方法
を見つけておくようにしましょう。
(例えば英語だと時間をかけても思い出せない文法は短時間で解き、長文問題は配点の
高い問題から解いていく。数学の場合は各大問を時間を区切って解き、時間配分に
極端な偏りがないようにする等)

模試を受験した時は自分で勉強している時よりもドッと疲れると思います。現在1日で終わる
ような模試を受験していることがほとんどだと思いますが、センター試験は2日間続きます。
ですので、「何分前に試験会場に着けば落ち着いて準備ができるのか」「休憩時間はどうやって過ごせばうまくリラックスできるのか」等、朝起きてから試験が終わるまでどうやって過ごすかを意識しておくことも今後模試を受験するにあたってのポイントだと思います。

2012年11月21日

迷う時間もない

みなさんこんにちは。
多くの高3生が土日ごとに模試に追われ、推薦入試を間近に控えた方は最後
の追い込みに入っていると思います。

この時期は、皆さん不安でしかたがなく、毎年多くの生徒が相談にきます。
「模試で思うような解答ができなかった。どうすればいいですか」
「次の模試で結果を出せる気がしなくなってきた」
「推薦に失敗したら、今後合格できる気がしないんです」

上記の内容は、毎年多くの先輩が同じようなことで悩み、相談に来ています。
それを乗り越えてきたことも、同様に我々は知っています。

今は悩むことで時間を使う時期ではありません。いかに精度を上げるか、いか
に無駄のない勉強をするかが勝負です。悩むことに時間を使うのであれば、
先に相談をして下さい。講師、進学アドバイザーのどちらでも結構です。

「この1ヶ月強をいかに乗り切るか」を一緒に考え、考えを勉強にのみ1点集中
して取り組んで欲しいと思います。

2012年11月14日

高1・2生対象 プレウィンターフェスタと冬期講習

冬期講習の申込み受付がスタートしています。

まだ1ヶ月以上もあると思っている人も多いかもしれませんが、
期末テスト前後にバタバタする事を考えると今がゆっくりと
講座を考える良いタイミングになります。

冬を迎える前にすべき事。それは、自分の現状を正しく把握し、
目標とする大学のレベルを知り、何が必要かということを
明確にし、『課題』作りをすることです。

高1であっても高2であっても常に自己分析を行い、
その都度『課題』を克服をしていった先輩達は必ず受験までに
飛躍しています。

その『課題』作りをお手伝いすべく、研伸館では、
11/18(日)23(金祝)25(日)に<プレウィンターフェスタ>が
開催されます。

このイベントでは、冬への『課題』を各々が見つけるきかっけを作る
ことができると思います。
何が分からないのかが分からず冬を迎えそうなあなた!
是非イベントを通して『課題』を発見してください。

プレウィンターフェスタ → 冬期講習講座でライバルより一歩
リードできる冬にしましょう!!


---------------【申込方法】----------------------------
各校舎窓口設置の専用申込用紙にて申込み
 (※詳細は各校舎窓口までお問合せください)
-------------------------------------------------------

2012年11月07日

間もなく「高2プレセンター模試」

難関大学現役合格にこだわる高2生のための5教科型センター模試、研伸館が提唱する「秋スタート」の中核をなすイベントです。冬期講習前の2大イベント「高2プレセンター模試」「プレウィンターフェスタ」是非参加を!

大学受験に向けての学習を本格的にスタートさせたみなさん、この「高2プレセンター模試」を受験して、各自の現状が把握できます。
約400日後に受験する大学入試センター試験の前哨戦として、必要科目全てを受験してください。

<受験のポイント>
1.自分の第1志望大学の必要科目を全て受験する。
2.受験後すぐに自己採点を行う。
3.自分のウィークポイントを把握する。
4.プレウィンターフェスタで行われる各講座を受講し今後の学習方法を知る。
5.冬期講習の受講講座をしっかりと検討する。

☆アドバイス☆
今週授業配布している冬期講習パンフレットを熟読するように!
特にp27-29の受講の目安を参考にすること。基本的に、必要な受験科目全教科を冬期講習で受講することをおすすめします。志望大学別におすすめ講座が載っていますので是非参考にしてください。

冬期講習デジタルパンフレットはこちら
http://www.kenshinkan.net/school/winter2012/

「高2プレセンター模試」
実施日 11月18日(日)
試験会場 研伸館高校生課程 各校舎
受験料 無料
成績報告書発送 12月8日(土)予定