« 2013年06月 | メイン | 2013年08月 »

2013年07月31日

8/25(日)高3生対象「研伸館実力テスト」実施

8/25(日)に高3生を対象に「研伸館実力テスト」を実施します。夏休みに入る前に学校や
研伸館の先生、または進学アドバイザーに夏期中の計画の立て方に関して指導をうけ、現在
各自の夏休みの目標達成に向けて努力していることだと思います。そこで夏休み中に学習
した内容の成果を試すためにこの「研伸館実力テスト」をぜひ利用してみてください。

良い結果を出すことで夏の学習方法の正当性がわかれば、9月以降の勉強計画も自信を
もってたてることができ、勉強意欲もさらに沸いてくるはずです。各教科の正誤箇所を把握
することで具体的な指針もわかる良い機会となっていますので、積極的に受験するように
しましょう。夏期講習受講校外生の方も受験可能ですので、チャレンジしてみてください。
申込締切は8月17日(土)の19:00までとなっています。

さらに詳細は下記を参照してください。

20130801112000310_0001.jpg

追伸

高1、高2生は9月8日の学力診断テストに向けて英語・数学の学習を進めていると思います。
ただ、英語・数学以外の科目に関して注目講座が夏期講習スペシャルタームにはあります。
物理の「運動方程式」、化学の「モル計算」を1日でマスターできる講座を開講しており、この
分野を苦手としている人、その中でも9月以降でなかなかこの分野に学習時間をかけること
ができないかもと感じている人には超オススメ講座となっています。さらに、それぞれの講座
で精選問題50題付の教材が手に入ります。申込がまだの人は今すぐ窓口まで!!

進学アドバイザー 関山

2013年07月24日

気象警報発令時の対応について

7/16(火)より夏期講習がスタートしましたが、
台風の接近にも悩まされる時期となりました…。。。

万一、気象警報が発令された場合は次の通りとなります。
----------------------------------------------------------------------------------------
授業開始2時間前現在、通学教室の所在する地域に
「暴風警報」が発令されている場合、授業は休講になります。
----------------------------------------------------------------------------------------
最新の情報は研伸館のホームページにてお知らせしますが、
マイページに登録してくれているメールアドレス(携帯電話等)にも発信されますので、
まだ、登録ができていない人は早めの登録にご協力をお願いします。

 研伸館マイページのログイン画面はコチラ
https://www.kenshinkan.net/student/index.php

●マイページへのメールアドレス登録方法●
0724blog_image.gif

進学アドバイザー 今津

2013年07月17日

いよいよ夏期講習が始まりました

いよいよ夏期講習が始まりました。
さあ、今年の夏の計画はもう立てましたか?

学校から夏のスケジュールを立てるように言われている人もいるでしょう。
夏期受講確認書に同封した研伸館の夏期スケジュール表を利用している人もいるでしょう。
担当講師からスケジュール表をもらっている人もいるかな?

いずれにせよ夏期中の予定を立て、それに準じて勉強を始めることが大切です。
闇雲に勉強を始めたり、その日の気分で学習内容を決めていると、夏休みが終わった時に「結局、何をしたんだっけ?」という印象だけが残ります。

スケジュールを立てるに当たっては、
・メインとなる科目や分野など、強化ポイントを明確にする。
・1週間単位など、少し大きな括りで計画を立てる。
・計画に少し余裕を持たせる。
というようなことを意識してしてください。
また、長い夏休みです。
始めから40日分の計画を立てず、途中で見直しが出来るようにしておくことも大事かもしれません。

うまく計画が立てられない人、自分の立てた計画に自信がない人などは、一人で悩まず、研伸館の講師や進学アドバイザーのところに相談に来て下さい。
現在の成績や、今後の目標、志望校など、色々な条件を踏まえた上で最適な計画を立てるお手伝いをしますよ。

今年の夏は、1回しかありません。
後悔しない夏休みにするため、まずは夏の始めに計画をしっかりと立てましょう。

進学アドバイザー 北村

2013年07月10日

夏友(なつとも)キャンペーン実施中!

いよいよ、7/16(火)より夏期講習がスタートします。

この夏は、

高校3年生にとっては、とにもかくにも勝負の季節、

高校2年生にとっては、プレ受験生として今までにないぐらい勉強する期間、

高校1年生にとっては、1学期の積み残しを確実に解消する期間、です。

この大事な夏休みを目前にして、
友達同士で夏期講習を一緒に受講しようと相談している人も多いはず。

研伸館の夏期講習に友達を紹介すると、
友達を紹介してくれた皆さんと、そのお友達の両方に図書カードを進呈する、
夏友キャンペーンを実施しています。

すでに夏期講習を申し込んでくれた人も、
すでにキャンペーンを利用してくれた人も、
さらに別のお友達を紹介してキャンペーンを利用することが可能です。

キャンペーンは夏期講習期間中は利用可能ですので、
ぜひうまく利用して、友達と切磋琢磨する充実した夏にしてください!

進学アドバイザー 谷口(竜)

2013年07月03日

夏の学習計画の前に

高3生対象の学習術セミナーが終了しました。皆さん気合いは入りましたか?
まもなく研伸館の夏期講習に突入するわけですが、ここで今一度確認をさせて下さい。

「夏は計画的な学習が大切」。おそらくセミナーで説明を受けたと思います。でもどうやって?自分で計画をたてられるのかな?と疑問に思った人もいるのではないでしょうか。
進学アドバイザーや授業の先生に相談するというのもいいでしょう。ただ、もっと簡単に自己の計画性を知る方法があります。

それは、「学校の宿題を期日内に出せる」「学校や塾で決められているルールが守れている」この2点ができている人は夏の学習計画は問題なく立てられると思います。

夏の学習計画を完遂するためには、「自己を律する」ことができるのか(当然息抜きも必要です)が重要になります。日頃から与えられている課題やルールをしっかりと守れている人はこの「自己を律する」ことは余り意識しなくてもできるものです。

守れていない人は「自己を律する」ことが苦手なケースが多く、先延ばしにしてしまうことが、今までの生徒指導の中でも多くみられました。

「性格なんで無理です」と言われるケースもありますが、「では志望大学変えるしかないね」と答えるケースもあります。
厳しいことを言っていますが、「この数ヶ月の取り組みは、最後の受験期の実践練習である」これもセミナー内で言われたと思います。
練習なくして本番だけ上手くいくことなどありません。ここが正念場ととらえ取り組んで欲しいと思います。

当然、個々の細部の取り組みなどで分からないことあればどんどん相談して下さい。また、「自身に厳しくできない」といった相談があればそれも来て頂ければ、少しでも前へ進める方法を一緒に考えていきます。
学習に無駄はありません。とにかく前へ進む意識が大切です。結果として充実した夏期ととらえることができるよう、頑張りましょう。

進学アドバイザー 湯川