« 2014年01月 | メイン | 2014年03月 »

2014年02月26日

まもなく新年度スタート!

3/1(土)より研伸館の2014年度がスタートします。
 
校内生のみなさん、すでに入学手続きを済ませた新入生のみなさんは、
もう一度、時間割を確認して、間違えがないように出席してくださいね。

※授業で使用するテキストは初回授業でお渡しします。

新たに入学を考えている皆さんは、
体験授業や受講相談などは随時受け付けていますので、
遠慮なく、各校舎の受付窓口まで足を運んでくださいね。

2014年からはいよいよ新課程に突入します。
今まで以上の学習量が求められることは言うまでもありません。

「備えあれば憂いなし」。
今から真剣に目一杯、学習に取り組んで、
最高の結果を出せるよう、一緒に研伸館でがんばっていきましょう。

進学アドバイザー 今津

2014年02月19日

必要な講座を受講していますか?

『新学年受講申請書』を見ていて、気になるのが文系・理系でバランス良く講座を取得している人が少ないことです。
特に理科・国語・社会に対する意識が低いのが気になります。

高2  理系      物理・化学
    文系      国語(古文)
高3  国公立・理系  物理・化学・センター国語
    国公立・文系  国語・公民
    私立・文系   地歴

上記の講座に関して、面談等で話をすると返ってくるのは、
 「自分でやります。」
 「何とかします。」
 「できると思う。」
という回答です。
しかし、9月ごろにそういう生徒から耳にする声は、
 「もう少し早く取り掛かれば良かった・・・」
 「今から受講して何とかなりませんか・・・」
というもの。

新年度のスタートだからこそ、それぞれの学習方針を決めたり、学習バランスを考える必要があります。
クラブが忙しい、新学年で様子がわからない、という先輩たちも「ここはもう一歩前進!」という気持ちで挑戦し、合格を勝ち取りました。
本当に必要な講座を新年度からスタートする。
そんな当たり前の学習方法ですが、そこからしっかりとステップアップしてください。

三田校進学アドバイザー  北村

2014年02月12日

春友(はるとも)キャンペーン実施中!

いよいよ3月より研伸館では新年度の授業が始まります。

目標を実現するためには、とにもかくにもスタートが大切です。

出遅れた分をあとから挽回しようと思っても、
周囲のライバルもさらにスパートをかけてくるため
なかなか思うようにはいきません。

現役合格のための戦略は『先手必勝』が正しい戦略です。
この3月スタートの流れに乗り遅れないようにしましょう!


さて、今まさに最高のスタートを切ろうとする高校生を後押しすべく、

3月期入学および春期講習に友達を紹介してくれた皆さんと、
そのお友達の両方に図書カードを進呈する
春の友人紹介キャンペーンを実施いたします。

この春からの学習をどうしようかと悩んでいるお友達がいれば、
ぜひキャンペーンを利用して、研伸館でともに勉強を始めてください!


進学アドバイザー 谷口(竜)

2014年02月05日

入試のあれこれ

高校3年生のみなさんは私立大学の入試が始まり、国公立受験者は最後の追い込みをされているかと思います。1月末から2月上旬に話しをしていく中で「私大の受験をしなくていいの?」と聞くと「今から出せるんですか?」という返事を毎年聞きます。
国公立のように前期・後期で入試を実施している私大は少なくありません。その多くがまだ出願可能となっています。学部にこだわる受験生は特にこういったことを気にかけておいて欲しいと思います。医学部であっても後期受験を設定するところも増えていますので、気になる人は是非窓口まで相談にきてください。

また、高校2年生の人は、センター試験チャレンジなどに参加して、5教科7科目の練習をされたと思います。私立大学入試においても同様に、特定の大学・学部は翌日の新聞に問題・解答例が記載されているケースが多いですので、特に得意科目においては、国公立受験志望者であっても、チャレンジし、私立大学の難度を知っておくのも、今後の学習に良いのではと思います。

進学アドバイザー 湯川