« 2014年04月 | メイン | 2014年06月 »

2014年05月28日

−知力・体力・時機の運シリーズ2014 

 交換神経と副交換神経を緩和すること、その効果とは? 

***受験生の精神・肉体的に注意すべき神経系のお話***
 
 高3生だけでなく高1・高2生も、夏に向けて取り組む事柄が
多いですよね。そして、「あれもしないと、これもしないと・・・
あわわわわ!!??」となってしまう時期でもあります。

 そこで、、少し精神的・肉体的にもリラックスあるいは正常に近い
体調管理を司る神経のひとつ、『交換神経』『副交換神経』における
”ちょっと実践したら効果あるかも?”方法をご紹介したいと思います。

(一口メモ)〜交換神経、副交換神経とは?〜
 すごーく簡単に言うと、『生活のリズムを整える神経』です・・・
 (かなりざっくりしすぎですね・・・)
 もっと言うと、睡眠や体温調整などをコントロールする神経系です。
 そして・・・猛烈な勉強による睡眠不足や過度なエアコンによる冷え、
 そうしたことが続くと、コントロールが崩れ、体調不良や精神的に
 不安定になりやすくなる・・・ということです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■日光を浴びる=リズムを元に戻す■
 どれだけ夜遅くなっても、朝早くなっても、人間の体内時計は
日光を浴びることでその調整作用が活発化します。徹夜すると、
昼夜逆転しがちですが、日光を15分ほど浴びると多少改善されます!

■ビタミンB群とCの効果■
 ストレスは主にビタミンB群とCの消費量を増やします。ですので、
その補充摂取がひとつのストレス解消にもつながります。
 例えば、ゴーヤやピーマンなどに多く含まれていますので、是非
暑い夏、受験生の夏を乗り越えてください! 
(ただし、効果には個人差があるのでその点はご了承ください。 )

進学アドバイザー 佐々木

2014年05月21日

「プレサマーフェスタ2014」 6月8日(日)より開催

プレサマーフェスタ2014が6月8日(日)より開催されます。
授業でもすでに案内され、もう内容を耳にしている方がほとんどかと
思われます。各自の学力向上や入試で必要となる科目に関して
申込は済んでいますか?まだの人は急いで窓口で申請しておきましょう。

詳細は・・・

高3:「つかむ現役合格への手応え」
   ○京大阪大攻略講座
   ○センター試験攻略講座
   ○テーマ別特別講座
   ○キャンパス開催 関学トライアルテスト/ 研伸館(一部の校舎)開催 同志社トライアルテスト

高2:「はじめる、プレ受験生生活」
   ○夏から目指す京大阪大講座
   ○夏から目指す阪大神大講座
   ○夏から始める入試講座

高1:「極める、重要分野の本質」
   ○重要単元攻略講座

高3生に関しては、関西学院大学と同志社大学でトライアルテストという実際の入試傾向

を踏まえた問題にチャレンジしてもらうイベントが開催されます。関学および同志社を


志望している人はもちろん、関関同立をはじめとする私立大を目指している人や私立
大学の併願を考えている国公立大志望者もこの機会を逃さないようにしてください。
関西私大で難関かつ良問とされる入試問題は、国公立志望者を含めた全受験生に
とって重要なバロメータになります。

また、関西学院大学では大学の先輩達が案内するキャンパス見学ツアーも実施されます。


普段の高校生活では体験できない領域に足を踏み入れて有意義な一日を過ごしてください。

高2生に関してはスペシャル企画として「高2英単語検定〜夏の陣〜」」という講座を準備
しています。普段繰り返して覚えることが必要なのに、1回限りで終わっていて忘れかけて
きている英単語はないでしょうか?学力診断テストを受験して現時点での自分の語彙力


が把握できたのではないでしょうか。このイベントに参加し、再度自分の勉強ペースを

見直す良い機会にしてください。

上記以外にも夏休みのトータルでの学習計画の立て方や大学受験の最新情報と基礎知識等
が習得できるセミナーも各学年で開催されます。

夏休み前にセミナーやこういった無料イベントに参加し、大学受験にたいしてのモチベーション
をあげると共に夏休みを無駄に過ごさないように事前に準備しておきましょう。

進学アドバイザー 関山

2014年05月14日

4月よりVODがクラウド化されたことはご存知でしょうか?

今までは各校舎で限定された校舎の授業を受講してもらっていましたが、
現在は西宮校・上本町校・学園前校・京都校の講義を授業日翌日から視聴可能です。
(立地的・時間的には教室では決して受講できなかった授業も受講できるようになりました)

また、倍速機能も強化され、0.8倍から2.0倍まで13段階での視聴ができます。
各自の学習理解度に合わせて、時間を有効活用してください。

レギュラー・スポット・リカバー受講など、現役高校生に配慮した、様々な受講形態が可能です。
ぜひ、みなさんの学習の一助に役立ててください!

進学アドバイザー 今津

2014年05月07日

高校3年生の皆さん、今日からが大切です!

GWが終了し、研伸館でも授業が再開されます。
さて、皆さんにとって研伸館が休館だったこの一週間はどうだったでしょうか?

ある人は、「一週間休みか・・・。少しゆっくりしようかぁ・・・。」となったでしょう。
また、ある人は、「4月までの勉強内容でわからないところがあったから、今のうちに復習しておこう!」となったでしょう。
また、ある人は、「4月までの学習計画を振り返り、今後の計画を見直そう。」となったかもしれません。

どの過ごし方がベストだったでしょう?
何となく、休んだ人がまずかったのでは・・・と思いがちですよね。
しかし、ゆっくり休んだ人でも、今日からの全力投球のために英気を養っていたかもしれません。
逆に復習に取り組んだ人でも、その復習が中途半端に終わって、結局解決していないかもしれません。
計画を練った人は、練っただけになるかもしれません。

問題は今日からの皆さんの過ごし方です。
この一週間の過ごし方が無駄にならないよう、次の勉強につながるように取り組んでください。
6月1日(日)には研伸館センター模試が実施されます。
自分なりの目標を達成することができるよう、もう休んでいる暇はありません。
先月配布されたCOMSATに、研伸館センター模試での目標設定に関しての記事も出ています。(P24、P25)
小さな目標達成の繰り返しが、現役合格を勝ち取ります。
今日からの過ごし方が大切だということを忘れず、頑張っていきましょう!

※「一週間休みか・・・。少しゆっくりしようかぁ・・・。」という人がそのままズルズルいくケースをよく目にします。もし、そんな風に過ごした人は、気持ちをしっかりと切り替えてください。

三田校進学アドバイザー  北村篤嗣