« 2015年06月 | メイン | 2015年08月 »

2015年07月29日

−知力・体力・時の運シリーズ2015−

■長時間の姿勢を整える=疲労回復の必要性■

 受験生の皆さん、さらには高2・高1生の方も
長時間の勉強に励んでいることと思います!

そこで今回は”凝り固まった姿勢、そこから来る疲労を
緩和するアドバイス”として、以下に示すいくつかの
方法を紹介しましょう!
※ただし、効果には個人差があります※
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 悒薀献体操第一』をかなり熱心にする!

 皆さん、小学生の頃、よく朝やっていましたよね…?
 同じ姿勢を続けていた体を解す(ほぐす)、
 血行循環をよくする、もっとも効果的な方法
 のひとつとされています。

 ただし…皆さんは本気で『ラジオ体操第一』を
 したことは…恐らくないのでは??

 一度汗をかくぐらいやってみてください。
 かなりの効果が見込めます!

 (余談)
 ラジオ体操第一はその昔”工場で働く人用に作られた
 体操”とされています。
 因みに第二は”事務で働く人用”とのことです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
↓,呂舛腓辰般詰…という人はとにかく『肩甲骨』を
 刺激することを実践してください。
 具体的には、
 
 a)『肩甲骨』辺りが動くように肩をぐるぐる回す
 b)背中を反らして腕を背泳ぎのように動かす

 ことです。
 血行循環が一番滞るのは肩、その神経を刺激する場所が
 『肩甲骨』となります。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
特に受験生は朝起きてすぐに脳を活性化すること、
これは本番に向けての大切なポイントとなります。

ずばり寝ている状態もある種の”凝り固まった姿勢”
である訳ですから、,痢悒薀献体操第一』の実践は
オススメです!

進学アドバイザー 佐々木

2015年07月22日

今年もやります。土・日開講1日完成集中講座『スペシャルターム』!!

研伸館 の夏期講習では各タームの間にも1日完結講座を開講しています。1日で一気に力をつけられることだけあって、1講座150分のボリューム満点の授業(90分授業もあります)となっています。また、志望大学攻略に向けて、志望大学での頻出分野を深く掘り下げて学習する講座や、求められる学力レベルを実感できる講座を準備しています。夏期講習の週末を有効的に使うことで、志望大学合格圏内にグット近づきましょう!!

ここで 一部講座をご紹介

【高2 生対象】

○高2 京大阪大神大への数学特講 [数 A:整数問題]

「整数 問題」の基本解法の整理をおこない、そして過去問に挑戦することによって大学入試でアドバンテージを得ることを目標とする講座です。京大・阪大・神大志望者のみならず、『整数問題』をなんとかしたいけど、どこから勉強したらいいのかわからない人にもおすすめの講座です。

【高3 生対象】

○数 A:場合の数 完全制覇

文系・ 理系を問わず、苦手にしている人が多いのではないでしょうか。この講座は演習形式の授業で、テーマやポイントを要領よく身につけることができ、さらに解くスピードを速める練習もできます。センター試験、二次試験でも必要になる単元です、この夏で得意単元に変えてしまいましょう。

○夏に 制覇!有機化学攻略法

「有機 化学は一通り習ったけど、入試問題レベルになると解けない」こういうコメントを口にする受験生をそこそこ見かけます。この講座では有機化学の理論の「使い方」を差がつく有機特有の入試問題を用いて徹底的に指導します。この一日で「どんな問題でもスラスラ解ける」という状態までもっていきましょう!!

上記以 外にも魅力あふれる受講が開講されています。申込みを希望する場合は受講希望講座の3日前までに窓口に申込用紙を提出してください。受講講座で迷っている場合はすぐに担当講師、進学アドバイザーまで相談にきてください。

進学アドバイザー 関山

2015年07月15日

夏を乗り切るためのメソッド 〜健康編〜

研伸館では7/14(火)から夏期講習Aタームがスタートしました!

ところで、みなさんいろいろと夏の計画を立てているかと思いますが、特に高3生は設備面で充実している研伸館にほぼ1日中滞在するという人もいるかもしれません。何時間も自習室で勉強したり、数コマ連続で授業を受けたり……自宅ではクーラーをつけっぱなしで就寝する人もいるのでは……
研伸館に限らず、夏の生活において大切なのが『夏バテ対策』です。
クーラーをかけている時、「寒いなあ〜」と感じたままずっと我慢していると元気が無くなって夏バテの症状を引き起こしてしまいます。夏バテというのは、暑さからくる食欲の低下や食事の偏り、睡眠不足といった単純な原因に加え、冷房の効いた室内と年々暑くなる炎天下を行き来することで、その温度差に身体がうまく対処できず、カラダが混乱して自律神経失調状態になるといった複雑なもの、だそうです・・・。絶対にそうならないように対策をしましょう!

<夏バテ対策 グッズ編>
●長袖のシャツ
●薄手のカーディガン
●ひざ掛け
●赤ちゃん毛布風のボタン付ブランケット(主に女子)
●ストール
 ★アドバイス:あまりかさばらずにかばんの中からさっと取り出せるグッズがいいです。寒さを我慢せずに何かを身にまとい、できるだけ体温が奪われるのを防ぎましょう。

<夏バテ対策 食べ物編>
●ショウガ
●ニラ
 ★アドバイス:夏バテ対策に役立つ食物は、血行を促進し、体を温める働きのある、ショウガとニラです。それぞれショウガ湯やニラ雑炊にして食べると効果があります。夏バテしてきたかなと感じたら、ニラをたっぷり入れたニラ雑炊を食べて、ショウガ湯を飲んでみてください。朝、夕2回を数日続けるとかなり効果があるかもしれません。 ただし、アレルギーのある人は要注意です。
●ピリ辛フード
 ★体がダルくて食欲が湧かない…。そんな時には、唐辛子などの入ったピリ辛フードです!食欲が湧き、体があたたまって汗もかくので、クーラーで冷えた体にはもってこいです。

その他に、
「普段より少し熱めのお風呂に入る」「タンブラーに温かい飲み物を入れて飲む」
⇒『クーラーによる体調不良』汗をかかないことによる体調不良ですので、発汗作用を促すのに効果的です。
「こまめな水分補給」
⇒理想は1日2リットルの給水。朝目覚めたらまずコップいっぱいの水を飲む。トイレを済ませた後には必ず給水。
 マイボトルなど用意して常に携帯するのも良いかもしれません。新陳代謝の促進、熱中症対策にも効果的です!ただし、冷たい飲み物を飲みすぎるのもよくないので気を付けてくださいね!
「サンダル、クロックスを履かない」
⇒冷えは足元からやってきます。きちんと靴下と靴を履いて、体が冷えるのを防ぎましょう。


最高の学習成果を得るにはまず健康管理から!
参考になりましたか?

進学アドバイザー 井上

2015年07月08日

気象警報発令時の対応について

7/14(火)より夏期講習スタート、まもなく「研伸館の夏」が始まります。
みなさんそれぞれが有意義な夏休みになることを祈っています!

さて、夏期講習の開始と同時に台風の接近にも悩まされる時期となりました…

万一、気象警報が発令された場合は次の通りとなります。
----------------------------------------------------------------------------------------
授業開始2時間前現在、通学教室の所在する地域に
「暴風警報」が発令されている場合、授業は休講になります。
----------------------------------------------------------------------------------------
最新の情報は研伸館のホームページにてお知らせしますが、
マイページに登録してくれているメールアドレス(携帯電話等)にも発信されますので、
まだ、登録ができていない人は早めの登録にご協力をお願いします。

 研伸館マイページのログイン画面はコチラ
https://www.kenshinkan.net/student/index.php

※研伸館公式LINEでも発信します。

進学アドバイザー 今津

2015年07月01日

高3生へ〜夏に向けての準備はOK?

あと2週間で夏期講習に突入します!

先日実施した「第1回センター模試」の個人成績表はもう確認しましたか?

どの大学を志望するにせよ、高3生の夏の共通のテーマは、センター模試の「易」「標準」レベルの問題を完璧に解けるようにすることです!

大学判定のアルファベットや、偏差値だけを気にするのではなく、設問別、難易度別の分析をおこない、夏にすべきことを明確にしてください!

また、7月期2週目の授業より「センター試験への勉強法−プラ・ナビ−」という冊子を研伸館の高3生全員に配布いたします。

各科目のセンター試験に向けての勉強法がまとまっている冊子です。勉強法は、皆さんの今の立ち位置に応じて記載されており、学習の進捗も書き込めるような手帳形式になっています。

夏の学習のためのツールは揃っていますので、あとは皆さんが「やりきる」だけです!

この夏、過去最高の「伸び」を実現させましょう!


進学アドバイザー 谷口