« 2018年01月 | メイン

2018年02月28日

ちょっと視点を変えてみる 〜シリーズ26〜

今回のテーマは『上昇スパイラル』です。


成績を上げるには?

学生にとっては永遠のテーマですが、

同じ環境下にあっても成績が上がる人と上がらない人がいます。


その違いを一言で言え!なら、『脳』でしょうか。


成績が上がらない人は、とにかく言い訳が上手です。

受験セミナー等で話を聞いても、

 ・〇〇は△△だから自分にはできない。
 ・時間があったらできるけど、忙しいから無理。

とにかくネガティブで 下降スパイラル に陥ります。


逆にポジティブに考える人は、早速やってみるだけでなく、
これをこうしたらもっとよくなる!と、さらなる改善案も考えます。

結果、上昇スパイラルが生まれます。


不思議なもので一つ上手くいくと連続して上手くいくことが多々あります。


今、『1回上手く言っても、いずれ失敗して、、、』と思った方、

ネガティブな 下降スパイラル に入っていますよ! 注意!!


まずは、素直にポジティブにやってみる!


是非、心がけてみてください^^

進学アドバイザー 番匠

2018年02月21日

京大・阪大数学チャレンジ

2月25日は何の日か、わかりますか?

そう、国公立大の前期試験の日です。
現在高校3年生の人は、迫ってくる2次試験に向け、ラストスパートを掛けているはずです。

さて、高1・高2の皆さんにはそんな2次試験を体感してもらえるイベントを用意しています。
『京大・阪大数学チャレンジ』です。
このイベントは25日に実施される京都大学・大阪大学の数学の入試問題をいち早く皆さんに受験してもらい、現在の実力でどれだけ解けるかを実感してもらおうというものです。

「まだ今の段階では無理!」という声が聞こえてきそうですね。
無理はわかっています。
けど、今の自分の実力を知ることで、この後の受験勉強の質と量を考えてもらいたいという狙いがあります。
京大・阪大を少しでも目指したいと思っている人は、是非ともこの機会に挑戦してください!

京大チャレンジ 2月25日(日)
 西宮校・上本町校・学園前校・京都校
阪大チャレンジ 2月26日(月)
 西宮校・阪急豊中校・上本町校・学園前校

進学アドバイザー 北村

2018年02月14日

[まもなく2018度スタート!

2017年度の平常授業も残すところ、あと1週間となりました。
いよいよ、3/2(金)からは新年度(2018年度)のスタートです。

校内生のみなさんはすでに3月期からの申請を済ませていると思いますので、
もう一度、時間割で曜日・時限を確認しておきましょう。

※新高1の方は、3月期は集中講座となりますので注意してください。

また、まだ研伸館にお通いでない方は、ぜひ3月期からの受講をご検討ください。
途中月からの受講も可能ですが、大事な基礎と言われる内容は、
3月・春期・4月に扱うケースがほとんどですので、
良いスタートダッシュをきるためにも早期からの受講をオススメします。

体験受講・入学説明会は随時実施していますので、
お時間の都合が合えば、お気軽に各校窓口までご連絡ください。

進学アドバイザー 今津

2018年02月07日

新高2・新高3生の新学年受講申請の提出期限は2/8(木)

タイトルにもありますように新学年の受講講座の申込みが明日(2/8)
までとなっています。

「学校行事との兼ね合いが・・・」
「習い事の予定がわからない」
「クラブ活動のスケジュールが変わるかも・・・」
という方、
まずは、提出期限までに各自がこの科目は絶対必要だと思う講座を
申請しておきましょう。

「好きな科目だけどなかなかテストで点数が伸びない」
「入試に必要な科目だけど後回しにしてしまっている」
という方・・・
新学年体験フェスタに参加してみたり、担当講師や進学アドバイザーに
相談しながら、いったん提出した後でも講座を変更することができます。
提出期限までに研伸館に足を運べないという方はFAXで申請して
もらっても構いません。

新年度の受講講座が早く決まれば決まる程、勉強計画を余裕をもって
たてることができ、その計画を確認してもらったり、相談す時間がもてます。
計画をたてる際には漠然としたもので「やっつけ勉強」になってしまわない
ように自分が取り組む教科の単元や分野、使用する教材や問題集を
具体的に決めてから進めていきましょう。
1日の勉強量や勉強開始時間が自然と割り出せるのではないでしょうか。

自分が今まで実行しようと思っていたけどできなかった事を一つでも改善し、
新しい自分に出会えるように、研伸館も協力していきます。

進学アドバイザー 関山