« 京大・阪大数学チャレンジ | メイン

ちょっと視点を変えてみる 〜シリーズ26〜

今回のテーマは『上昇スパイラル』です。


成績を上げるには?

学生にとっては永遠のテーマですが、

同じ環境下にあっても成績が上がる人と上がらない人がいます。


その違いを一言で言え!なら、『脳』でしょうか。


成績が上がらない人は、とにかく言い訳が上手です。

受験セミナー等で話を聞いても、

 ・〇〇は△△だから自分にはできない。
 ・時間があったらできるけど、忙しいから無理。

とにかくネガティブで 下降スパイラル に陥ります。


逆にポジティブに考える人は、早速やってみるだけでなく、
これをこうしたらもっとよくなる!と、さらなる改善案も考えます。

結果、上昇スパイラルが生まれます。


不思議なもので一つ上手くいくと連続して上手くいくことが多々あります。


今、『1回上手く言っても、いずれ失敗して、、、』と思った方、

ネガティブな 下降スパイラル に入っていますよ! 注意!!


まずは、素直にポジティブにやってみる!


是非、心がけてみてください^^

進学アドバイザー 番匠

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.up-edu.com/mt/mt-tb.cgi/4592

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)