レゴ®スクール レゴ教室 7歳児・8歳児カリキュラム(ワールドサイエンス) アップ教育企画


※4月からの新学年の案内になります

子どもたちは小さな科学者。
たくさんの発見や発明から科学の楽しさを体験。

レゴ スクールの7歳と8歳を対象としたカリキュラム「ワールド・サイエンス」は、レゴブロックを使いながら子どもたちが好奇心を持って科学の世界を体験できるプログラムです。

レッスンは発明一家ゲイリー・ガジェット家のストーリーの中で、登場人物と一緒に発明しながら様々な問題を解決していきます。 子どもたちの好奇心や興味をひきつける物語とともに、身近なものの仕組みから理論的な考え方、数学的な見方などを体験し、科学を応用した創造力と問題解決力を身につけていきます。
「ワールド・サイエンス」では、「レゴ サイエンス&テクノロジー基本セット」を教材に、歯車、滑車、車輪、てこの原理、運動エネルギー等の力学の基礎知識を、手を使って実際に組み立て、実験することで学びます。
また、カリキュラムの中にはペアになって別々のパーツを組み立て、それらを最終的にひとつのモデルとして合体させるカリキュラムが組まれており、お互いに意見を出し合い協力しながらひとつのモデルを作りあげ、課題をクリアしていくレッスンが含まれています。 ひとつの課題に対してペアで意見を出し合いながら進めることで、新たな発見を導き、理解が深まり、そのアイディアを発展させることができます。

年間プログラムの最後には、子どもたちは課題を解決していくためのプロジェクトを立ち上げ、計画、実行、検証、発表の作業を行っていきます。このようなプロジェクト学習を通して、計画構築力や実践力、自己表現力、自ら率先して課題を解決する力を養います。
子どもたちの好奇心や興味を引きつけるストーリーとともに、「レゴ サイエンス&テクノロジー基本セット」を使って、身近なものの仕組みや理論的な考え方、数学的な見方などを体験し、科学を応用した創造力と問題解決力を身につけることができるカリキュラムです。


能力を高める4つのテーマ

テーマ1~4のそれぞれは、テーマ全体を通してストーリー仕立てとなっています。
各テーマのストーリーでは、登場人物が様々な問題に直面し、それらを解決するための方法を科学的なアプローチで考えていきます。

少年探偵ゲイリー
Secret Agent

発明少年ゲイリー・ガジェットと利発な少女プラクティカル・ポーリーが天才的な泥棒と戦ったり、美しいプリンセスを助けたりします。

5歳児からのレゴ®イメージ テーマ1

さばくの島
Desert Island

悪天候によって無人島に流れ着いたゲイリー・ガジェット一家がサバイバルのために様々な道具を発明して難局を乗り越えていきます。

5歳児からのレゴ®イメージ テーマ2

サーカスは大さわぎ
Circus Calamity

列車事故によりサーカス一座の興行ができなくなりました。ゲイリーと仲間達はサーカスに必要な道具を次々に発明して、自分たちのサーカスを作り上げます。

5歳児からのレゴ®イメージ テーマ3

不思議な島の不思議な生き物
Magnificent Creations

ゲイリーが発明した旅行マシンに乗って、みんながたどり着いたところは機械じかけの不思議な生き物が暮らす島。次々に出会う不思議な生き物からたくさんのことを学びます。

5歳児からのレゴ®イメージ テーマ4